カメヤ鍼灸舎 のびのび
浜松にある ハリ・灸・手技療術の 東洋医学の治療所です

浜松駅から徒歩10分足らず。

五社神社近くの、静かな通りに面した古いビルの二階に鍼灸の治療室があります。
「の」の看板が目印です。

新着情報

「はままつフラワーパーク」いいね!

p1100759.jpgいつの時代も世の中を変えるのは「若者、よそ者、バカ者」でR!とはH先生の名言ですが、
わが町の「はままつフラワーパーク」も、塚本こなみ理事長が数年前に就任してから、ガラッといい方向へ変わった。なにより、この僕が年に数回フラワーパークに行くようになった。
http://www.e-flowerpark.com/
フラワーパークが開園したのが1970年。
高度経済成長期(大阪万博の年)にできた前近代的な観光施設になっていたこの園を、理事長が再生したのだ。

先日もテレ東系「カンブリア宮殿」でも紹介されていたけど、
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/20150430.html
トップが変わってディシプリンが浸透し職員の意識が変わることで、組織が、その空間が、変化する。まるで欧州のサッカークラブを強くするモウリーニョのようだね、塚本こなみ理事長! 続きを読む »

2015年05月05日 店長とエコ活動「ゴミはゴミ箱に!」 | コメント(0) »

医療リテラシーのこと

unknown.jpeg
unknown-1.jpeg
「ピンピンころり」がいいね、と皆さんおっしゃいます。果たして、「ピンピンころり」になるためには、幾つかの条件があるように思われます。結論から申し上げますとそのひとつは、毎日「動く」こと、だと思います。「牛乳を飲む人」より「牛乳を配る人」のほうが健康だ、という名言がありますが、その通り。簡単そうな答えのほうが難しい言葉で語られる健康情報より真をついていて、それでいて毎日行うのが難しいのです。
え〜、そんなことでいいの?動くだけ?歩くだけ??
い〜んです(古っ!)

さて、少し前に読んだ医療本(一般向け)でおもしろかった2冊をご紹介します。 続きを読む »

2015年05月04日 店長の「鍼灸と老人問題」 | コメント(0) »

私見!浜松ノロの裏側

dscf1205se.jpg
世間を騒がせている給食パンによる、
小学生ノロ感染についての私見です。
単純にヤタローパンのみの責任ぢゃないな、
と思うのです。

というのは、昨年から浜松の高齢者の間でノロ感染、
特に複数の介護施設でノロ流行があったという
関係者からの伝聞多くあり。 続きを読む »

2014年01月20日 店長の二刀両断「世の中バカなのよ」 | コメント(0) »