カメヤ鍼灸舎 のびのび
浜松にある ハリ・灸・手技療術の 東洋医学の治療所です

三種の珍味

080906_12380001.jpg九月前半は、多賀から伊勢への旅でした。
多賀大社で盛大に行われた鍼灸フォーラムを拝聴。
なぜ多賀大社かというと、
その昔、多賀法印流という鍼灸の一派があって
彼の地で治療をおこなっていたそうです。

さて、イザナギイザナミを祀った多賀をあとにして
こんどは旧知のNさんと一緒に
アマテラスの伊勢神宮へお参りに行きました。

申し上げるまでもなく、アマテラスはイザナギイザナミの
子にあたります。
その昔、アマテラスを降ろした倭姫が、おそらく三輪山から
太陽の昇る東へと向かい、伊勢の地にお宮をつくったのが
伊勢神宮だそうです。

さてさて、旅でおもしろい食べ物を見つけました。
ご紹介しませう。

image_koori.jpgひとつめ。「赤福氷」!
あの(!)赤福の夏季限定の商品です。
以下、赤福のコメント抜粋です。
「餡と餅は赤福そのままではなく、
冷たい氷になじむよう特製いたしました。
抹茶蜜のかかったかき氷の中に入っています」だって。

pb7.gifつぎ。虎屋ういろ!しかも「生ういろ」。
名古屋出身のNさんによれば、ういろは
伊勢の虎屋(「おふくろさん」騒動の、
とらやじゃないっす)の
ういろが1番だそうです。
そのなかでも黒ういろが最高だとか。
しかし、私はういろの切れっ端を集めた当日限定の
「生ういろ」、これが最高でした。美味。

さいご。ブラジルのホットドック。
浜松に帰って来たら、日本ブラジル移民100周年のイベントが行われていました。

080914_17250001.jpgいまや浜松はブラジル移民の街。
オブリガード。オブリガード。ジナーダ。
バンコデブラジル(ブラジル銀行)もあります。
さて、屋台がたーくさん並ぶなか、見つけました!
「ホッチドッギ」。
ブラジルのファーストフードだそうです。
知らなかった…。肉と豆のフェジョアーダなら、
食べたことあったんすけどね。

080914_12310002.jpgこれがもーのーすごーくうまーい!!
パン生地にソーセージをはさんで、
ここまでは普通なんだけど
その上にマッシュポテトをたっぷり乗せる。
で、さーらーに、またその上にスティック状の
(マッチ棒くらいの細さ)の
ポテトチップスを乗せる。

食感と味とが舌の上でバーストします。
柔らかいやら固いやら、ジューシーやらモコモコしてるやら。
まさに味の迷走神経!夏の終わりの初体験ですた。(笑)

以上、三種の珍味でした。ジァンジァン!!

2008年09月16日 店長の目利き自慢

コメント